関東のオナニークラブ風俗で働くことのメリット・デメリット

関東のオナニークラブ風俗で働くことのメリット・デメリット

オナクラとは、「オナニークラブ」の略で、主に男性のオナニーを見るのが仕事にあなります。

オナクラのお仕事内容と特徴

オナクラのサービスを行なっている風俗店には、大きく2つ仕事内容があります。
1つ目は、前述したように決められた時間、男性のオナニーを観賞する仕事で、脱ぐ必要なし・触る必要なしでお金がもらえる仕事です。
2つ目は、男性のオナニー鑑賞に加えて、手コキのサービスがあるお仕事です。こちらも服を脱ぐ必要がなく、また手コキだけのため口で舐める必要もありません。最近はオナクラと言えば、手コキのサービスがあるお店が主流になってきています。

オナクラの料金は、60分で1万円程度のところが多く、女の子の手取り(給料)としては最低でも5000円以上はあるため、1日数回やれば、3万以上を稼ぐこともできます。

オナクラをするうえでの注意点

オナクラは男性のオナニーを観賞するだけか、あっても手コキだけのサービスのため、他の本格的な風俗サービスにくれべ、気軽に始められて、お小遣い稼ぎができる仕事です。
しかし、注意しなければならないのが、オナクラを行なっている風俗店はには、たいてい有料オプションが存在します。
例えば、男性の性器へ唾たらしや、乳首舐めなどのサービスがあります。有料オプションを付けることで、その分の給料も増えますが、自分が嫌じゃない範囲で対応するようにしましょう。

まとめ

以上が、オナクラのお仕事の内容でした。本当に手だけのサービスで日給304万の女の子もいます。是非あなたにあったお仕事を探してみてください。

コラム
CARBETHHUTSをフォローする
関東風俗で働くことのメリット・デメリット
タイトルとURLをコピーしました