関東のイメージクラブ風俗で働くことのメリット・デメリット

関東のイメージクラブ風俗で働くことのメリット・デメリット

イメージクラブ(イメクラ)は、無理なプレイを強いられることの少ないソフトサービスとして、働く女の子に人気のお仕事。一体どんな内容か気になるという人に、その特徴や注意点をお伝えしていきますね。

イメージクラブのお仕事内容と特徴

イメージクラブは、一般的には省略して「イメクラ」と呼ばれています。「コスチュームプレイ」と言った方がわかりやすいかもしれません。セーラー服やナース服などといった、凝ったコスチュームを着てヘルスのお仕事をするサービスです。

基本的にはお客さんやお店に指定された衣装を着て、キス・手コキ・フェラチオ・素股といった本番ナシのサービスを行います。お客さんによっては、お医者さんごっこや同級生になりきるなどといった、「イメージプレイ」を求められることもしばしば。

お店次第ではアニメキャラクターの衣装が豊富で、客層もオタクな男性が多めというところも。痴漢プレイや赤ちゃんプレイなどといった、特殊プレイをはじめからウリとしているイメージクラブもあります。

イメージクラブをするうえでの注意点

イメージクラブ(イメクラ)は、コスチュームやシチュエーションといった「フェチ」心を満たすためにやってくるお客さんがほとんど。そのため、過度に恥ずかしがったりやる気なさげにしたりせず、お客さんの要望に応えて場を盛りあげるプレイをすることが重要となります。さらにお客さんの反応を見ながら、喜ばれるような演技をすることが特に求められるお仕事です。

まとめ

イメージクラブは、なりきって演技をしたりコスプレをしたりするのが好きだという女の子にぴったりのお仕事。役に没頭して自分も楽しみながら、じゃんじゃん稼ぐことができるんですよ。

コラム
CARBETHHUTSをフォローする
関東風俗で働くことのメリット・デメリット
タイトルとURLをコピーしました